FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ頑張りたい

どうも最近全くやる気が出ませんでした。
どれくらいかと言うと、良さそうだと思って体験版ダウンロードしてきたエロRPGが五個くらい放置されてるレベルで。
継続してプレイしてるゲームもログボとかが目当てでやってる感じがあって心の底から楽しめてない。
勿論ゲームの製作やら絵の練習やらが捗るわけがなく、完全に放置状態です。
そもそも自分が作る必要なんてないんじゃないのか?人が作ったゲームすらやる気が出ないのに。
そんな気持ちが頭をよぎってくるようにすらなりました。
で、特に何か考えがあったわけでもなく積んでいた体験版をプレイしてみたんですが、
それがとてもいいゲームで、自分もこんな風に作れたらいいなと頑張りたい気持ちになりました。

今作ってるゲームはどうもやりたいことが定まらずに作り出した感じがあったので、それでモチベが続かなかったのかなと。
白紙にして作り直そうには作りすぎてしまったので、何か新しいのを作るためにもひとまず完成を目指してみようと思います。
最後に一つ、こんな似たような記事が多すぎなんでもう何か進展があった時以外更新しないようにします!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2017年を振り返ってみると

「まるで成長していない」とか「なんの成果も得られませんでした」とかの画像で表現できる一年だったと思います。
昔は拙いながらにも一生懸命やってたと思うんですが、どうも最近はそれすらしてないという……。
去年もそうだったんですが熱中できるゲームとかをプレイしてしまうと、優先度がそちらに傾いてしまい駄目ですね。
ツクールやお絵描きなんかも毎日続けるようにすればいいんですが、それが難しいという。
今年はsteamで中毒性の高いゲームに当たってしまったり、エロ画像の多さで気になってた某ソシャゲをプレイしてみたりで見事に撃沈。
来年こそは三度目の正直でしっかりと自制していきたいと思います!

さぼってるわけではないのですが

なんだか全然進みません。
もうアダルト創作祭から一ヶ月以上経ってると言うのに。
普通に落ちたりするバグが残ってるので早く更新しなきゃいけないとは思いつつも、
折角アップデートするんならエロ絵の一枚くらい付けたいとか考えたりして結局何もしてないという状況です。
向こうのページでは海外の方がコメントくれてましたが、どうも感想が少なすぎて、
ちゃんと形になってるのだろうかと不安になったりもしてきます。(既に何作も公開してるくせにね!)
もうちょっと自信を持つというか堂々としていたいのですが、どうにもその拠り所に出来るような長所が自分にはないんですよねぇ。
そんなわけで早く人並みくらいの絵が描けるように頑張ります。

アダルト創作祭2017

投稿してきました。
まだ全然出来てないけどよかったらプレイしてみてね。
http://event.hgames.jp/2017summer/archives/262

まだ時間あるから、とだらだらやってたらいつの間にか最終日でした。
流石に最終日は睡眠時間削って製作しましたがまだ満足な形にすらなっていない状態。
ここ一年近く製作に対する意識があまりにも低下してたのを痛感しました。
特に絵に関しては完全に意識を切り替えて、鍛錬に励んでいきたいと思います。
こういう機会を設けていただいた主催者の方に感謝なので!

明日から頑張るぞい!

いやそれ何度目だよと言われちゃいそうだけど、今回はちょっと訳がありまして。
と言うのもつい最近誕生日を迎えたわけですが、それを境に年齢によってくる体力や意欲の衰えを感じ始めたんですよ。
それでモタモタしてたら本当に作る元気がなくなってしまいそうな気がして、今のうちに頑張っておこうと。
明日は丁度アダルト創作祭締め切りの二ヶ月前になるので、とりあえず二ヶ月でどうにかして形にしようと思っています。
で、問題となってくるのは絵なのですが、流石にこの限られた期間でゲーム部分を製作しつつ満足する絵を描けるようになるのは厳しいです。
そこで顔グラだけ生成器(Aceのはあんまりなので、MVので)で作った暫定版を充てようかなーと思ってますが、どうでしょうか。
↓にアンケートを設置するので答えていただけるとありがたいです。




プロフィール

未定

Author:未定
アクセスありがとうございます。
フリーゲームのページは、
自作フリーゲーム」の記事にあります。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
 
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。